ブログ Blog

2021.04.27

経理、インド行くってよ

いきなりですが、
モンブランのグローバル化計画が始動。

こちらはインドへ旅立った経理(Mrs.Spaicy)からの日報。

↓↓↓↓

ナマステー。
モンブランスタッフの皆さま、お元気ですか?
既に皆さまが懐かしいです。

Mrs.Spaicy、無事インドブランチに着任することができました。
これからインドの色んな情報を共有していくので楽しみにしててくださいね。

「ところで、なんでインド?」と
今更ながら疑問に思うスタッフもいるとか思います。
それはですね。
近い未来に迫り来る波瀾万丈なIT業界を乗り越えていく為には、
まずIT大国インドでWebデザインをリサーチしたり、
有能なWebクリエイターをスカウトしたり、
日本人大好きカレー文化を深掘りしたり、
インドからモンブランを俯瞰してみるのも面白いのでは?
というボスのグローバルな思いつきです。

その思いつきを即実行してしまうのが、我が社のとっても良いところですよね。

Mrs.Spaicy、モンブランに嫌気がさした?とか、
家庭に問題あり、とかではないのでどうぞご安心ください。
また、決してモンブランのクリエーターが物足りないとか、
使えないなどとの思いは毛頭ございません。

我が社のクリエーターは自他共に認める九州一、
西日本一のIT職人の集合体ですから!!
(日本一って言っちゃうと色々弊害ありますか?)

ところで、
現在、日本で就労するインド人は40,000人弱だそうです。
その数はベトナム人就労者の1/10に及ばないそう。
インドには親日派も多く、経済交流も良好!
(菅さん、5月の来印を見送っちゃいましたね。)

インド国内での大卒給与が月額30,000円程なら、
日本は出稼ぎ対象国として筆頭に来てもおかしくないはず。
なのに、なぜなぜ40,000人にとどまっているのでしょうか。
ここは熊本の片田舎でも、かなりクリエティブな事を発信している我が社が、
インドの方にもっとも~っと日本のWeb制作会社の魅力をお伝えして、
是非とも日本に行ってみたい、
火の国熊本に住んでみたいと思わせたい!!
(ホテルマンにくまモン見せながら熊本アピールしたら「火の国熊本って、どこ?くまは中国?」て聞かれたよ~。)

そして、インドの皆様に熊本のカレー業界がかなり沸騰していることもお伝えしたい。

という事で、日本の、いや熊本のインド人就労率も上げてみたいと、
このコロナ禍に無事インドへやってきましたが、
さて、何から始めれば良いのでしょうか?
ボス、ZOOMミーティングよかですか?

(閑散とした、ANA成田→ムンバイ便)

 

(憧れのオートリキシャを見かけたものの、捕まえ方がわからず)

 

2021.04.27
インド支社からの日報