ブログ Blog

2021.05.06

AirTel入ってる??

日頃から経費削減に余念の無いmineo(マイネオ)ユーザーの綺麗なお姉さん、
エリー(泣く子も黙るWeb業界のマルチクリエイター)に
本日は衝撃的なご報告をさせていただきます。
Mrs.Spicy、インドに乗り込み早速インドSIMを契約しました。
ここは現地邦人ブロガーさんのお勧め通り、
数ある携帯会社の中から定番人気の「Airtel」エアテルに決定!
近所の店舗に連絡を入れるとロックダウン中なので事務所まで来てくれるとのこと。
制服と思われる赤いポロシャツを着たエアテルさんは約束の1時間遅れでやってきました。
さすがは噂通りのインド時間。

SIM購入はとってもカンタンで契約手続き30分。
しかも手数料は300ルピー!
(1ルピー=1.4円なので420円!?)
月額利用料はパケット75GB込みで490ルピー!!
(686円???)。
合計しても1000ルピーでおつり来る~。
(おつり、受けとったんか~い!!)
ホント、ビックリですよ、
日本の携帯料金の高さに・・・。

契約手続き最速30分の謎は、
・エアテルさんの携帯でパスポートの写メを撮り、
・エアテルさんの携帯にメアドと名前を入力、
・エアテルさんの携帯で顔写真を撮影してもらう。
以上、とっても簡単。

あとはエアテルさんのズボンのポケットから出てくるSIMを
SIMロックフリー携帯に入れるだけです。
分厚い契約書類も銀行口座の登録も、他にはなにもありません。
さすがIT大国インド、思った以上に進化しています。
エリーもインド支社送りになったら、仲良くエアテルさん契約しましょうね♫。

ところで、今回の契約過程で再三催促された
「O・T・P プリーズ・・」
これ、「One-time password」の略だそうです。
ボス、IT大国インドで渡り歩くためにもっともっと業界用語お勉強します!

 

 

【Mrs.Spicyのインドおやつシリーズ】

インドにもワッフル、あるんですね~。でも「ウワッホー」といわなきゃ出てきません。

 

 

2021.05.06
インド支社からの日報