ブログ Blog

2018.12.04

モンブランブコラムランキングTOP10

皆さん12月ですね。

今年一年はいかがでしたでしょうか?

 

僕はウェブデザイナーとしてフリーランスになって2年目。

1年目の頑張りが2年目に返ってくると言われ

ドッキドキの二年生でした。

 

嬉しいことに、12月現在。ちゃんと生きてます。

 

でもね。

自分がやってきた仕事を、
ふとまとめてた時に気づいたんだ。

 

今年、コラム51本書いてるってね。

収入の三分の一くらいがコラム執筆だったってことにね。

 

ウェブデザイナーとして独立した僕は

気づけば腰から下はブロガーになってたんだなぁ・・・・

 

と、いうことで

毎月書き続けたモンブランコラムの中で

特に人気のあった記事を独断と偏見でランキングにしてみました!

 

「年末のクソ忙しい時に見る暇ねぇーよ!」

なんて言わずに、忘年会帰りの市電の中でひっそりと開いて頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

10位は10年は使えそうなネタを得た話

女子会したら知らない女性にすこぶる怒られた話

https://mont.jp/blog/190/

 

世間は狭い。

本当に狭い!

個室だからって人の悪口とか言ったらダメよ!

となりの部屋にマジでいたりするから!

 

でもそんな確率よりも遥かに低い!めっちゃ低い確率の出来事が起きた話です。

 

 

 

 

 

 

 

9位は、まじでむっちゃくちゃいたいやつ

#05痛い風が吹いた

https://monf.jp/info/513

 

独立してすぐに書いた記事がノミネート。

まさか、運動してて晩酌もしない自分にこんな日が訪れるとは夢にも思わなかった・・・

しかも独立してすぐという最悪のタイミングで・・・

酒好き、運動不足の人には必読の記事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8位!今のうちから好かれておこう・・・

江津湖の花火と荒ぶるキッズ

https://mont.jp/blog/205/

 

江津湖の花火が中止になってモンブラン事務所でパーティーした話です。

しかし、裏のテーマがあります。

それは今のうちからbossの息子さん(3歳)と仲良くなって

将来的に仕事を沢山貰おうという腹黒い作戦です(下衆)

子育てノウハウたっぷりのイクメンになりたい全ての人におすすめの記事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7位は、こっそり変わった社名について初めて言及した記事

 

#20モンブランについて調べてみた

https://monf.jp/info/246

 

最近、モンブランを知った人は、

昔モンブランは「モンチッチ」という社名だったことを知らないかも!

 

社名の由来はbossがお猿さんに似てたとか、孫悟空の物語が由来とかありますが

ほんと、ひっそりとこっそりと社名を変更しました。

その由来についてとことん掘り下げた貴重な記事として7位に食い込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6位!現在進行系の計画。

モンブランが筋肉で溢れてこぼれそう。

https://mont.jp/blog/214/

 

僕が数年かけて積み上げてきたマインドコントロールが成功した記事。

これは現在進行系であり

今後も様々な同業者が増えていき、数年後にはマッスル・コワーキング・スペースに発展する予定であるッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5位は記念すべき記事

#01こんな写真ちょうだい

https://monf.jp/info/533

 

モンブランで初めて書いた記事です。

「bossの無茶振りをこなしていく丁稚」というコンセプトのもと走り出した

ミッションインモンブラン。

 

こうして再度読んでみると、手探り感満載の記事です。

文字数少ないし、唐突に兄が出てくるし。

でも、この記事が全ての始まりということで

記念碑的ノミネート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4位は、せつない夏の想い出

肉も憎しみに変わるBBQ

https://mont.jp/blog/158/

 

この辺の記事くらいから、「おもしろいね~」とか「うちでも書いて!」と言われることが増えてきました!

過去の失敗ネタとかがネタ切れしはじめて、「普通のことを如何におもしろく書くか?」を追求しはじめた頃ですね!

「ブログネタに成るか否か?」で生き始めたので回りから警戒されはじめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3位は賛否両論があったやつ

#26クリエイターっぽくみせる方法

https://monf.jp/info/142

 

SNS上で人気があった記事です。

「クリエイターっぽい人」をイラストにすることで

近い人をいっぺんにディスってしまうということに後から気づいて

「やっべぇ・・・」ってなった記事。

 

 

 

 

 

 

 

 

2位は想い出の記事

モンブラン事務所ができるまで

 

その①

https://mont.jp/blog/93/

 

その②

https://mont.jp/blog/119/

 

今までのアパートの一室から離れ

憧れのオシャレオフィスを作り上げていくまでの記事。

今では、会社や業種の垣根を越えて人が集まる場所になってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栄光の第1位は?

モンブラン1周年サプライズをボスに仕掛けた話

https://mont.jp/blog/30/

 

忘れもしない、あの日。

サプライズカウンターという言葉が僕の辞書に刻み込まれた。

 

そして、それを自ら記事にするという。

ブロガーとして一つ成長した記事。

 

盛り上がったので来年も何か仕掛けられそうで

恐れながらも楽しみにしているズートリ野田。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も面白い記事たくさんたくさん書きマッスル

 

書いた記事を振り返ってみると

去年のはじめに書いたものは

「ここもっとこうしたほうがいいな~」とか「この表現は滑ってるな~」みたいに感じるわけで

 

少なくとも去年よりは今年の方が面白くかけてる!って気づきました。

 

モンブランの面白さを伝えると同時に

クリエイティブ業界のリアルライフを伝えていきたいと思います!

 

※来年は仕事の半分くらいがコラム書いてそうでこわいズートリ野田。

 

2018.12.04
コラム